TAICEND乳児用液体保護フィルム

赤ちゃんのデリケートな肌を外部の刺激から守り、お尻をドライで快適な状態にして、お母さんをリラックスさせる、赤ちゃんと新生児の両方に適したおむつかぶれ対策のファーストチョイスです。

  • 製品構成主な構造: Hexamethyldisiloxane。
  • 適応症:新生児や乳児の皮膚の小さな傷、糞便や尿の汚染物質と接触するお尻の皮膚、こすりやすい部分の皮膚に適しています、
    瘻の周りの皮膚は、脆弱な皮膚を保護するためにも使用できます。


製品の特徴 

撥水設計、効果的な隔離

皮膚にうろこ状に付着し、効果的に隔離し、適度に呼吸します。

肌の保護カバー

医療グレードのシリコーン素材と撥水設計で作られており、糞便や尿の刺激を遮断します。

小さな傷の保護

小さな傷を隔離して保護し、外部のバクテリアや汚れをブロックします。

壊れやすい肌を落ち着かせます

カモミールエッセンシャルオイルを加えると、赤ちゃんの壊れやすい肌を落ち着かせることができます。

安全性

重金属、細胞毒性試験、皮膚アレルゲンなどを含まない安全性のテスト済み。

 

製品構造

医療用シリコンが、肌のうろこ状の角質に密着。

 

製品認証


製品仕様製品番号容量
-L1-004-02-C70 ml

  1. 生理食塩水で表面を十分に洗浄し、乾燥させてから乳児用液体保護フィルムを貼る。
  2. 皮膚または患部から約10〜15 cm離してスプレーし、薄膜皮膚保護層を形成します。
  3. 約5〜20秒間乾かし(手で塗らないでください)、2〜3回スプレーを繰り返して肌の保護効果を高めます。
  4. 皮膚のひだに使用する場合は、スプレーする前にひだを分離する必要があり、乾燥後に皮膚を解放することができます。
  5. 深い傷(褥瘡など)の周囲の皮膚に使用する場合は、スプレーする前に傷を覆って保護する必要があります。